スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パパたちのマジメ・おもしろ子育て塾」に行ってきた!

子1号を習い事に送った後、2号~5号を連れて今日も女性センターへ~♪
ホントは夫と一緒に行きたい講座だったんですけど…
だって、「パパたちの…」ですし

3号~5号は託児に預けましたが、
おとなしく座っていられるであろう2号は、一緒に講座に参加しました。
折り紙とパズルを持たせてね(^_^)

この子育て塾は3回シリーズで、今日はその1回目。
(一回目だけは女性も参加できます。)

「さまざまな家族のかたち~家庭の中の男女共同参画~」というテーマで、
大森昭生さん(共愛学園前橋国際大学教授)の講演。
そして、「私たちの選択」というテーマで、
大森さんとタイマグラの奥畑充幸さん(山小屋フィールドノート管理人)による対談。
「夫婦別姓」を選んだお二人。夫婦別姓、男女共同参画…

お二人のお話を聞きながら、我が家の「パパの子育て」について思いを巡らしました。

5人の子育て真っ最中の我が家では、二人で力を合わせなければ、子育て、それ以前に生活自体が成り立ちません。
だから、こちらがお願いをしなくても、おむつ、お風呂、食事…夫は当たり前のように育児参加してます!
そんな背中を見て育つ子ども達は。。。女は家事、男は仕事なんていう「性別役割分業」にとらわれない生き方ができるハズ!!
猫の手も借りたい私としては、夫の手以上に子どもの手もよく借りているわけです。
生きていくためのスキルは、お手伝いをする中で身に付きつつある!?
イクメン、カジメン…こんな言葉は必要なく、自然にそれをやってのけると思うんです、きっと…
そう考えると、「パパの育児参加」と「子どもの自立」って、つながってる~

さて、この「パパのための子育て塾」は、
11月27日に2回目、12月5日に3回目が予定されています。

2回目はパパが作る我が家のオリジナルオーナメント、
3回目はパパの手作りピザ→家族みんなで試食、
こんなメニューになっています。

興味のある方は、もりおか女性センターまで。
http://mjc.sankaku-npo.jp

ちなみに子2号、講演の間中折り紙に夢中で…
手裏剣を24個もつくりましたとさ。



スポンサーサイト
clover-clock
プロフィール

子連れリポーター

Author:子連れリポーター
5人(♀10歳、♂7歳、♂5歳、♂4歳、♂2歳)の子育て真っ最中!子ども達、映像制作者の夫と共に、一家総出で取材に出ている「子連れリポーター」です♪ IBCじゃじゃじゃTV「キッズ天国」出演中♪ ☆薪ストーブ☆冒険遊び場☆森の幼稚園☆出産☆イクメン☆ホームスタート☆誕生学…と聞くと思わず反応します。

フリーエリア
kozureripo_yokoをフォローしましょう
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
「子連れなんとか。」へようこそ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。